アトリエ・エクレア

2DCG&3DCG, プログラミング, 日記などを掲載してます。

東北ずん子で覚える! アニメキャラクターモデリング 榊正宗 (著)

東北ずん子で覚える! アニメキャラクターモデリング 榊正宗 (著)

2016/5/26 発売中


(´・ω・`)また発売日かわってるし・・・。
でも、ついに発売。



Unity5の教科書 2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座 北村 愛実 (著)

Unity5の教科書 2D&3Dスマートフォンゲーム入門講座 北村 愛実 (著)

2016/6/22 発売予定



にゃんこ(*´ω`*)



3DCG×3Dプリンタ デジタル造形 2016 CGWORLD特別編集版

3DCG×3Dプリンタ デジタル造形 2016 CGWORLD特別編集版

2016/6/22 発売予定



ZBrushフィギュア制作の教科書 榊馨 (著)

ZBrushフィギュア制作の教科書 榊馨 (著)

ZBrush_figure_book_001.jpg
(´・ω・`)買ってみた。

ZBrush_figure_book_002.jpg
けっこう分厚い。

ZBrush_figure_book_003.jpg
ずっしり感充填120%

ZBrush_figure_book_004.jpg
中身は当然のごとく、お見せできないけど、
フルカラーで、けっこう丁寧に説明している印象。
図が多くて、丁寧にやっているから、かなり厚みがある。

現状、パラパラ見ただけ。
まだ実際に作業しながら読んだわけではないので、ちゃんとした評価はできない。
でも、第一印象は、かなり良い。

誌面とは別に、制作工程の動画を用意しているところは、すばらしい。
この著者は、とても親切だと思う。

はやく読 みたいんだけど、忙しくて、しばらくは無理ぽ・・・。


ジャンプ流! DVD付分冊マンガ講座

ジャンプ流! DVD付分冊マンガ講座

DragonBall_book_001.jpg
ジャンプ流! 2016年 1/21 号
とりあえず鳥山明のだけずっと前に買ってた。 (´・ω・`)

DragonBall_book_002.jpg
最初、近所の本屋で売り切れちゃっててショボボーンだったけど、
今では、普通に置いてある。

DragonBall_book_003.jpg
DVDが付いてる。

DragonBall_book_004.jpg
薄めの冊子、DVD、付属アイテムが入ってる。
付属アイテムは、複製原画、複製サイン、モ写用紙の3つがセットになっている。
どれがでるかお楽しみとか意地悪しないで、セットで3つとも入ってるので、そこは安心した。

冊子は薄いけど、ちょっとしたマンガ講座があって、
どうやって描いてるんだろうなぁと気になるところが、
ほんのちょーーーっとだけでも見ることができるのが、嬉しいところ。

DVDは、担当の編集の方と、鳥山明本人の対談を聴きながら、絵を描いてるところがみられる。
話がおもしろい。マンガも面白かったけど、本人も面白い。
一回観て、また後で繰り返し観ようと思ってたんだけど、ぶっ続けで2回観ちゃった。
また後で観ると思う。

残念な点としては、
DVDなので画質があんまり良くないんだよねぇ。
撮影したのも昔みたいで、そもそも元素材の画質が良くない。
ブルーレイみたいな高画質で観たかったけど、普及率的に、しょうがないかぁ。
それと、アナログでの描き方しか観れなくて、
デジタルでの描き方が観れないのがとても残念。

しかし、貴重な映像が観れたし、ますます鳥山明が好きになった。
これはほんと買って良かった(●´ω`●)



コンビニ店長の残酷日記

コンビニ店長の残酷日記

conbini_book_001.jpg
最近、読んでる本。
この前のGWで知人からもらった(´・ω・`)

conbini_book_002.jpg
せっかくもらったんで、
毎日、ちょびちょびと読んでる。

conbini_book_003.jpg
3分の2くらいまで読んだ。
ちゃんと最後まで読むつもり。

コンビニの裏側をちょっとだけ垣間見れる感じで、なかなか面白い。
ただ、やっぱり、まだまだ言いたい事があっても全ては言えてないような感じはする。

フランチャイズ・オーナー視点であって、コンビニの本社が書いてるわけではないので、
オーナーにも知り得ない内容を扱うエピソードでは、
疑問形のまま終わってしまい、全貌がわからなかったりもする。

一般客の心理もある程度わかるし、コンビニ本店の心理もある程度わかる、中間みたいなポジションだからこそ、
いろいろな問題が見えているところがあると思う。
コンビニの悪いところは、本店側の人間には書けないだろうし、逆に良いところにはある程度の説得力もある。
その塩梅が、フランチャイズ・オーナー視点の良いところかなと思った。

普段何気なく利用させてもらってるコンビニに愛着がわく感じがして、コンビニを見る目が変わった感じがする。
コンビニ店員だったら、なるほど、こういう苦労はあるよなぁとか、
コンビニに関わらず、客としてのマナーの事だったり、いろいろ気づかされたり、考えさせられるところはたくさんある。

日記みたいな書きかたで、文章もやわらかめで、読みやすいと思う。
最後までに、どんなエピソードがでてくるか楽しみ。


Android Studio  FullScreen

Android Studio  FullScreen

・プロジェクトのテンプレートで、"add no Activity"を選択。

FullscreenActivity.java

package com.example.java_practice;

import android.app.Activity;
import android.os.Bundle;
import android.view.WindowManager;

// Activityは、Context(抽象クラス)の派生クラス
public class FullscreenActivity extends Activity {

    @Override
    protected void onCreate(Bundle savedInstanceState) {
        super.onCreate(savedInstanceState);

        // 動的にフルスクリーンにする ※ステータスバー(アンテナ, バッテリー, 時計を表示)が消える
        getWindow().clearFlags(WindowManager.LayoutParams.FLAG_FORCE_NOT_FULLSCREEN);
        getWindow().addFlags(WindowManager.LayoutParams.FLAG_FULLSCREEN);

        // Activityから拡張ではなく、AppCompatActivityから拡張した場合に、動的にアクションバーを消す
        // getSupportActionBar().hide();  // show()で表示

        // Contextのインスタンスを引数として、Viewの派生クラスのインスタンス化
        setContentView(new MyView(this));
    }
}

MyView.java

package com.example.java_practice;

import android.content.Context;
import android.graphics.Canvas;
import android.graphics.Color;
import android.graphics.Paint;
import android.view.View;

// Viewを拡張
public class MyView extends View {
    // コンストラクタ
    public MyView(Context context) {
        super(context);
    }

    @Override
    protected void onDraw(Canvas canvas) {  // 引数としてCanvasのインスタンスが渡される
        super.onDraw(canvas);        // Viewクラスでも、特に何もしない

        Paint paint = new Paint();
        paint.setColor(Color.BLUE);
        paint.setTextSize(50);
        String text = "hello, world";
        canvas.drawText(text, 0, 50, paint);
    }
}

AndroidManifest.xml

<manifest xmlns:android="http://schemas.android.com/apk/res/android"
    package="com.example.java_practice">

    <application
        android:allowBackup="true"
        android:icon="@mipmap/ic_launcher"
        android:label="@string/app_name"
        android:supportsRtl="true"
        android:theme="@style/AppTheme">

        <activity
            android:name=".FullscreenActivity"
            android:label="@string/app_name"
            android:screenOrientation="portrait">
            <intent-filter>
                <action android:name="android.intent.action.MAIN" />
                <category android:name="android.intent.category.LAUNCHER" />
            </intent-filter>
        </activity>

    </application>

</manifest>

string.xml

<resources>
    <string name="app_name">Java_Practice</string>
</resources>

style.xml

<resources>

    <!-- Base application theme. -->
    <style name="AppTheme" parent="Theme.AppCompat.Light.DarkActionBar">
        <!-- Customize your theme here. -->
        <item name="colorPrimary">@color/colorPrimary</item>
        <item name="colorPrimaryDark">@color/colorPrimaryDark</item>
        <item name="colorAccent">@color/colorAccent</item>
    </style>

</resources>

colors.xml

<?xml version="1.0" encoding="utf-8"?>
<resources>
    <color name="colorPrimary">#3F51B5</color>
    <color name="colorPrimaryDark">#303F9F</color>
    <color name="colorAccent">#FF4081</color>
</resources>

<実行結果>

AndroidFullscreen_001.jpg






Android Studio Projectウィンドウの表示設定

Android Studio  Projectウィンドウの表示設定

左端のツールボタンでProjectを選択すると、
ツールウィンドウのひとつであるProjectウィンドウが表示される。

但し、横幅がせまいとProjectタブが隠れてしまい見えない場合がある。
横幅を広げればいいだけなのだが、広げたくない場合がほとんど。
これを解決する設定。

<設定方法>

ShowProject_001.jpg
最初は左端がAndroidタブだったりする。

ShowProject_002.jpg
横幅がせまいと、矢印マークが図のようになる。
※左と右にまだタブがあるということ。


ShowProject_003.jpg
矢印マークを選択すると、図のようなものが出るので、Projectを選択。

ShowProject_004.jpg
Projectタブが、表示される。

ShowProject_005.jpg
あとは、展開して使用する。





Android Studioで mainメソッドの実行

Android Studioで mainメソッドの実行

Sample.java

public class Sample {

    public static void main(String[] args) {
        System.out.println("hello, world");
    }

}

<実行前>

JavaPractice_001.jpg
実行するサンプル。

<方法1>

JavaPractice_002.jpg
ファイル上で右クリック。
mainメソッドをRunで実行。

<方法2>

JavaPractice_003.jpg
ツールメニューのRun → クラスをRunで実行。

<結果>

JavaPractice_004.jpg
いずれの方法でも、実行結果が表示される。






マイブログへようこそ♪
PLEASANT_DRAGON

2DCG&3DCG,プログラミング,
日記などを掲載中☆

(*´▽`*)コメント大歓迎です☆

最新記事
記事一覧

全ての記事を表示する

カテゴリ
SAI (0)
mi (2)
C (1)
C++ (1)
C# (0)
VBA (0)
月別アーカイブ
最新コメント
RSSリンクの表示
リンク
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ピックアップ商品1♪










カレンダー
04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索フォーム
プロフィール

エクレア

Author:エクレア


  • 2DCG&3DCGの創作活動をしています。

  • SF系のメカが大好物。

アクセスカウンター
Twitter
ピックアップ商品2♪